HSPの人こそ副業をせよ!HSPに向いている副業10選




 

HSPの人はただでさえ毎日の仕事に疲れて副業をやる気力が残らない人も多いのではないでしょうか。ぼくが会社員時代はそうでした。

ただ将来に不安が少しでもある方や本業で疲れていて副業する気力がない人こそ、無理をしない範囲で副業することを進めます。

休日に疲れ果ててしまうのは今の仕事に合っていない可能性もあるからです。自分では気づかないストレスを感じているのかもしれません。

今回の記事ではHSPの人におすすめなストレスなしで稼げる、もしくは在宅で稼げる副業を10個紹介していきます!

副業は自己肯定感が上がり自信がつく

現在働いている職場に不安や不満がある方は、今すぐ副業を始めるのをおすすめします。

副業は自分の能力だけで稼ぐことがほとんどなので、少しの稼ぎでも自分に自信がつきビジネスセンスが身につきます。

ある程度の稼ぎが出てくると「正社員の仕事が嫌になったらすぐにでも辞めてやる」と強気でいられるようになり、本業でも自分らしさを発揮できるのです。

 

在宅もしくはストレスフリーなビジネスをする

副業で自分の苦手なことをしていると疲れてしまいますし、ぼくらHSPは睡眠を削って努力するのは苦手ですよね。

そのため苦手な事は避けて、無理のない範囲で人と関わることの少ないストレスフリーな仕事をしましょう。

これから紹介する副業は在宅でできる、もしくはあまりストレスに感じない事を紹介していきます。

HSPにおすすめな副業を紹介

副業には大きく分けて2種類の副業があります。

1つ目は自分のスキルにもなりその道で独立することが可能な副業。

2つ目はお金を稼ぐことが目的で月々の収入を増やす副業。

自分のスキルにもなりその道で独立することも可能な副業

ぼくとしては断然こっちの副業がおすすめ。

なぜならその仕事が軌道に乗り本業になったときに、在宅可能な仕事のため対人ストレスがなくストレスフリーな生活を過ごせるようになるからです。

それにビジネススキルも身につきます。自分の能力を売るために「マーケティングスキル」「営業力」「問題解決スキル」が必要になります。

これらの能力は本業にも活かせることはもちろん、他のビジネスにも活かすことが可能です。

前置きが長くなりましたが、ここからおすすめな副業を紹介していきます!

 

Webライティング

副業時の目安月収:1万円~10万円

WebライティングはWeb上にあるサイトやブログの記事の執筆をすること。

ぼくもWebライティングをやっていますがWebの文章は誰にでも書けます。

というのもWebサイトの読者は文字を読みたいのではなく情報を知りたいのです。

今この記事を読んでくれているあなたもそうだと思いますが、情報を知るために読んでくれていますよね。

つまり文章を書くというよりは調べた事をわかりやすく伝える仕事。ぼくも学生時代は作文が大嫌いでしたが、こうして文章を書く仕事をしています。

クライアントとのやり取りもほとんどがネット上で行われるため、人間関係を避けたい方にはぜひおすすめです。

こちら2つのサイトはライティングの仕事が多く初心者でも取り組みやすいものが多いので、どんな仕事があるかだけでも見てみてくださいね!

比較的に高単価のライティング案件が多いクライアントワークのランサーズ。

 

ライティング案件数が最大級のクライアントワークサービス。

基本的に2つ登録するデメリットはないので、ライターとして収入を増やしたい方は両方登録しておきましょう!

アフィリエイト

副業時の目安月収:1万円~30万円

アフィリエイトとは自分のサイトなどで商品やサービスを紹介し、サイト訪問者が自分のサイト経由で商品を購入すると報酬を得られる成果報酬型の広告。紹介した商品やサービス価格の1部を報酬として得られます。

1から始める場合報酬が出るまでに約半年かかることで、チャレンジはしたものの諦めてしまう人が多いビジネス。

そして稼げる額が天井知らずなビジネスでもあります。地道に努力を重ねることで副業として毎月100万円を稼ぎだすアフィリエイターさんもいます。

アフィリエイトはおすすめしたい商品がある方や、何か1つのことを極めている人におすすめです。

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)の中で最大のA8。ASPというのは様々な商品やサービスが集まる代理店のようなもので、その中で紹介したい商品があれば自分のサイトやブログで紹介します。

A8では幅広いジャンルの商品があり、自分が紹介できそうなものがあれば試す価値ありです。


独占案件(バリューコマースでしか扱っていない案件)が多いASP。

 

楽天やAmazonアフィリエイトをやる場合はこちらのもしもアフィリエイトがおすすめ。

上記に紹介した以外にもASPはたくさんありますが、まずアフィリエイトを始めるならこの3つは最低でも登録しましょう。同じ商品を取り扱っていてもASPによって報酬が異なることがあるので見比べてみてくださいね。

 

ココナラ

副業時の目安月収:1万円~5万円

ココナラでは商品はもちろん自分の能力を売ることができます。よく売られている商品として下記があります。

  • イラストやデザイン
  • 恋愛相談
  • 作詞作曲
  • スポーツ指導

人に何かを教わるとき必ずしもプロの方がいいってことはないですよね。仕事の場でも同じように20年目のベテラン社員より3年目の若手社員からのアドバイスの方がためになることもあります。

商品でも同じように高品質だけど高価格よりも、品質は普通だけど価格が安いものの方が良い場合も。

必ずしも何かの分野でプロ並みの能力がなくても、人より少し優れているだけでも価値があるので恐れずに出品してみましょう!

 

動画編集

副業時の目安月収:1万円~10万円

2020年には5Gの通信が使われることにより今までよりも動画がスムーズになります。現在街中で見る企業の広告は静止画が多いですが、5Gが浸透するとそれさえも動画になることが考えられます。

そして今までより動画をスムーズにサクサク見れるようになることから、動画の需要が増えます。なのでこれからは動画編集のスキルがあると副業としてもより活躍できます。

有名なユウチューバ―でも動画編集できる人を募集するツイートをよく見かけるので、需要はかなりあると思います。

 

ちなみに動画編集の経験はしたことがないけど勉強してみたいという人にはTechAcademy(テックアカデミー)がおすすめ。受講者に対してメンターが1人付き、迅速な対応をしてくれることから人気があります。無料体験やオンライン説明会があるので参考にしてみてくださいね。ちなみにユウチューバ―になりたい人も編集を学べるのでおすすめです!

 

WEBデザイン

副業時の目安月収:1万円~10万円

WEBデザインの仕事は簡単に言うと企業や個人のサイトのデザインを担当すること。デザインスキルはもちろんですが、HTMLやCSSなどのWEB言語も必要になってきます。

「HTML、CSSなにそれ??」と思う方もいると思いますが、やってみるとそこまで難しくありません。

時間はかかるかもしれませんが独学での勉強で仕事を得ることも十分可能です。しかし全くの未経験から仕事を得られるようになるまでの期間は約1年間くらいは必要になるでしょう。(平日2時間、休日6時間勉強を想定)

メリットとしてはWEBデザイン一本で十分独立できる可能性があるため、将来的にWEBデザイナーに転職したり、独立したい人におすすめです。HSPの人は芸術性が高い人が多いため、こういったクリエイティブな仕事をすることで思わぬ才能発揮することもあります。

 

ちなみにWEBデザインも効率よく勉強したいならTechAcademyがおすすめ。オンラインスクールなので自分のペースと自分のスタイルで学べるためゆっくりと成長できます。

 

お金を稼ぐことが目的で月々の収入を増やす副業

今の職場には満足しているけど空き時間を使って少しでも収入を増やしたい人にはこっちがおすすめです。あまりスキルにつながることはないけど休日や空き時間にも充実感を得られます。

 

ポイントサイト

副業時の目安月収:数千円

ポイントサイトとは隙間時間を使ってゲーム、広告をクリック、友達を紹介、アプリをインストールしてお金を稼ぐことです。結構頑張って月に数千円もらえる程度で何かスキルが身につくといったこともないので個人的にはあまりおすすめはしません。

ただ一切ストレスがかからずに在宅でお金が稼げるのでその点では魅力的かなといった所です。コツコツ貯めるのが好きな方やゲーム感覚で楽しみたい方にはいいでしょう。

登録無料で遊べるポイントサイト。提携しているショップを利用したり、ゲームやアンケートをすることでポイントが貯まります。ポイントが貯まるとAmazonギフトや楽天Edyと交換することができます。


 

ちょびリッチはポイントサイトの中でもポイント還元率が上位で、最近人気が上昇しているポイントサイト。


 

アンケートモニター

副業時の目安月収:数千円

アンケートモニターは企業の運営する専用サイトに登録し、そこから紹介されるアンケートに答えるとポイントを獲得できるシステムのこと。ポイントサイト同様にポイントと引きかえに商品券やキャッシュと交換することができます。

完全にストレスフリーですが、それほど稼げないため副業としてはあまりおすすめできません。ゲーム感覚や暇つぶし程度なら最適です。

リサーチパネルでは無料登録した後に簡単なアンケートに答えるだけでポイントを貯めることができます。企業からのアンケートや数千円相当のポイントがもらえる座談会アンケートまで様々な種類があります。


 

ボイスノートはアンケートの頻度が非常に多いですが単価がそれほど高くはないため、どんどん数をこなして稼ぐ必要があります。

 

infoQではアンケートに答える以外に記事作成をすることで、お金を稼ぐことができるので記事作成を考えている人に向いています。ただし文章を書くのが好きな方はクラウドソーシング等を利用してがっつりライターをしたほうが稼げるでしょう。

 

メルカリ

副業時の目安月収:1万円~5万円

フリマアプリのメルカリでは自分の使わなくなったものを気軽に出品できます。登録料や月額料金は一切かかりませんが、売却金額の10%を手数料としてメルカリに払う必要があります。手数料10%を払うことでメルカリが仲介してくれるため、安心して取引に応じましょう。

メルカリでは特に古着の販売が多いためおしゃれ好きでブランドに詳しい人は大金を稼げる可能性があります。

実際にぼくも古着屋さんで1500円で買ったパーカーが5000円で売れたことも。ファッション好きな方やフィギュアが好きな方は是非挑戦してみてください!

 

 

minne(ミンネ)

副業時の目安月収:1万円~5万円

ミンネはハンドメイド作品を売りたい人と買いたい人を繋げるサービス。主にアクセサリー、生活雑貨、ファッション、家具、食品が取引されています。

メルカリと同じく登録料金や月額料金はかからず販売手数料が10%かかります。

創作活動が好きな方は1度登録してみてみましょう!自分が作りたいものの相場もわかると思うので、「この値段で売れるなら作ってもいい」と思えれば挑戦してみる価値ありです。

 

治験

副業時の目安月収:1万円~10万円

治験とは世にだす直前の食品や医薬品を試し、その効果と安全性を確かめるために行われる試験です。

このように聞くと不安に感じるかもしれませんが実態はほとんど害がありません。ただ100%安心とは言い切れないため治験の途中で辞めたり、説明会に参加して辞めることも可能です。

健康な成人を対象に数日間~数週間入院という形で行われることが多くなっています。金額はぼくが過去に経験したものは2泊3日を二回繰り返すだけで、約10万円の報酬をもらいました。

 

デメリットとしては以下があります。

  • 入院中や入院前後に激しい運動ができない
  • 入院前後に食事制限があることがある
  • 入院中に血液検査が多い(注射)

やる前はすごく不安でしたがやってしみればこんなものかといった感じでした。

 

家事代行サービス

副業時の目安月収:1万円~5万円

家事代行サービスは掃除、洗濯、料理、子供の送り迎えなど依頼者の要望に合わせて柔軟に対応します。外出する手間はかかりますが通常の時給よりも高いお金を稼ぐことができます。

1日1時間から働くこともできて隙間時間を使えるので、時間が合えば副業としても最適です。ただし都心部での依頼が多いため、移動時間を考えると都心部に住んでいる方に向いているといえます。

家事代行でおすすめサイトはCasyです。Casyでは採用後にも研修していて最低時給でも1450円からとかなり高額になっています。働き方としても週に1回2時間から可能なので柔軟に働くことができますね。


まとめ

ちなみに副業をいくつか並行してやるというのはおすすめしません。
マルチタスク化してしまうと、どっちも中途半端になってしまったり、無駄に時間がかかりすぎたりして途中で断念してしまうことが多いからです。

おすすめなやり方としては、まず気になるものを登録して中身を見てから、最終的に1番興味があるものを1つ選びましょう。
もちろんやってみて違うなと思ったら、途中で変更するのは全然OKです。

 

自分の人生を変えたかったら本気で行動しないと何も変わりません。あとは1歩踏み出す勇気を出せるかどうかです。チャレンジする前は怖くても過ぎてしまえば何てことなかった。むしろ終わってしまえば達成感があって気分が良かった。

このような出来事は誰しもが経験したことありますよね。だからぼくは副業を進めたいのです。

現代社会では生きづらさを抱えることも多いから、自分にできる小さなビジネスをコツコツ続けて小さな成功を重ねることでそこに自分の居場所を作り出せます。

今の生活に不安がある方こそ副業にチャレンジしてみてくださいね!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です