HSS型HSPの強み、メリット!現代社会最強の素質




 

突然ですが、HSS型HSPは現代社会において最強のスキルなんじゃないかと思っています。

この変化の速い時代に、次から次へと行動し続けあっさり仕事を辞めることができるからです。

 

「え?なんで仕事を辞められることが最強のスキルになるの?」

と思った方も多いでしょう。

やりがいではなく生きていくために働いている人は、どうしてもその生活を抜け出せることはできません。今の生活からの変化や失敗を怖がってしまうからです。

 

HSS型HSPはそれよりも自分の欲求を抑えられずに、仕事を辞めて自分の好きな事や新たなチャレンジをしたがります。

同じ仕事を生きるためだけに続けてきた前者と、常に何かしら新しいことをチャレンジしてきた後者では確実に後者の方が魅力的です。

また社会の動きを見ると、ユウチューバーやインスタグラマーを始めとする、個人に価値がある人間が重宝される時代になってきているのです。

あなたがしてきた様々な経験は、自分のプロデュース次第ではとんでもない価値を生む可能性があるのです。

 

Twitterで有名なプロ奢られやーという方をご存知でしょうか。

彼は破天荒な面白い経験をしてきたからこそ、その話を聞きたい人が彼に奢って生活を成り立たせています。

 

アイデアは、「知識の広さ×想像力」から生まれます。

知識の深さではありません。

要するに同じ仕事を極めても新しいアイデアが生まれることは低く、いろんなことを経験している人から新しいアイデアが生まれるのです。

 

今の時代は様々な経験が価値になり、ビジネスになるのです。

だからこそ様々な経験をしてきたであろう、HSS型HSPの人間は価値があります。

あなたの経験やスキルを欲している人はこの世の中に絶対にいます。

そしてあなたの行動次第では新しいビジネスの先駆者になる可能性さえ秘めています。

 

HSS型HSPの強み、メリット

それではここからは具体的に、HSS型HSPのメリットや強みを紹介しましょう!

 

HSS型HSPはリーダーに最適

自分からリーダーに立候補するパターンより、教師や上司の信頼を得てリーダーに任されることが多く、実際にその能力もあります。

でも任された本人はワクワクした気持ちの反面、HSPゆえの怖さや不安も感じます

それでもリーダー職を任されることによるプレッシャーに勝てれば、個人個人の能力を発揮できる居心地の良い組織になるでしょう。

HSS型HSPは以下の能力に優れています。

リーダーに適している理由
  • 一人一人の強みを見極められる(一人一人向き合える)
  • 謙虚で、自分に足りない能力は他人の力を素直に借りられる
  • 部下のことを信頼できる(部下に裁量権を持たせられる)

HSS型HSPは一見外向的に見られがちですが、内向的な側面もかなり持っているため、外交と内向両者の考えがわかります。

 

HSS型HSPは繊細だけど活発

HSPの場合は、変化を好むことが少なく次から次へと挑戦することはできません。

しかし、HSS型HSPはそれよりも好奇心が上回り、あらゆることに挑戦できます。

 

環境に適応するまでは不安やストレスがかかりますが、そこさえ乗り切れれば自分の能力を発揮できるでしょう。

多くのことを経験するため、あらゆる能力やスキルが高いのがHSS型HSPの特徴。

 

HSS型HSPは物事の本質を見抜く力がある

直観力が優れていることと、あらゆることに興味があるため仮説を立てるのがうまく、物事の本質を見極められる能力があります。

 

「直感に従い何となく取っていた行動が大成功した」なんて経験ありませんか?

HSPは考える能力が高いので、無意識に脳が最善の策を教えてくれているようなイメージ。

この無意識(直感)を自分の口で論理的に言語化できるとさらに良い!

なぜならそれが成功体験になり、再現性が高まるからです。つまりまた同じような場面では成功できるようになります。

 

HSS型HSPは聞き上手

HSS型HSPは人と話すことが好きな人が多く、共感力が高いため傾聴力が優れています。

外見上もハキハキとしているため、営業能力はかなり高いです。

 

ストレスさえ乗り越えられれば営業職はHSS型HSPの天職ともいえるでしょう。

HSS型HSPに営業が天職の理由
  • 傾聴力が高い
  • コミュニケーション能力が高い
  • 共感力が高い(相手の立場に立って判断できる)

 

メンタルを鍛えたり、ストレスについて学ぶとHSSの部分をかなり活かせるようになるでしょう。

 

HSS型HSPはパーティーやイベントも楽しめる

パーティーやイベントは好奇心を満たせる最大のチャンスなので、積極的に参加することをおすすめします。

 

ただし長時間いすぎると刺激過多になってしまい、急激に疲れが襲ってくるのでその点は注意しましょうね。

自分の中で時間制限を決めたり、参加する頻度を設けたりしてもいいでしょう。

 

HSS型HSPは起業家に向いている

HSS型HSPは圧倒的に起業家に向いています。

行動力が高い、衝動的に動く、営業力がある、まさに起業家に必要な能力がそろっていると言えます。

ある程度成果が出てくると飽きてしまうことがありますが、外注する、新しいことを始めるなどをして、飽きさせない工夫をしましょう。

 

どんなに優秀な起業家でもヒットする施策は10本に1~2本らしいので、HSS型HSP特有のチャレンジしまくることでいつか大成功する日が来るかもしれません。

 

HSS型HSPはアイデア豊富

アイデアは知識×想像力で生まれると言われています。

どんなに想像力が優れていても、知見が広くなければ優れたアイデアは生まれてきません。

好奇心旺盛なHSS型HSPはあらゆるジャンルのことに興味があるため、優れたアイデアが豊富です。

 

HSS型HSPは好きな事に没頭できる

興味のあることややりたいことが多すぎて、「やりたいことがわからない」と考えてしまう人は多いのではないでしょうか。

そんな時には「今はこれ!」と没頭する期間を定めると、好きな事にひたすら没頭できます。

飽きるのも早いけど、すぐに次にやってみたいことが出てくるため問題ないでしょう。

 

まとめ

HSS型HSPは本当に優れた能力が多いですよね。

これから先働き方が多様化すると、1つの会社に属するのではなく、プロジェクトごとにいろんな会社の仕事をするような働き方も増えてくることが予想できます。

そうするとあらゆる能力が高いHSS型HSPはさらに輝けるフィールドが増えるでしょう。

 

やりたいことや仕事を1つに絞る必要はないです。仕事が飽きたら辞めてしまうのを繰り返すことも全然OK。

まずはこのHSS型HSPという気質を理解してから、自分にあった生き方を追求してみてくださいね。

さあ、どんどん行動して好奇心を満たしましょう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です