プログラミング未経験が5か月でSEを辞めた話(失敗から学べ)




 

こんにちは。以前に会社を辞めた話はしましたが、実際のところ未経験が周りについていけていたのかどうかについて話します。

  • SEに興味あるけど自分にできるの?
  • 未経験募集ってほんと?
  • 業界の雰囲気ってどんな感じ?
  • どういった人が活躍してる?

この記事ではこんな悩みに答えます。

始めに言っとくと私はガッチガチの文系です。

一応MOSのEXCELとWORDの

資格は持っていましたが

MOSは五日間くらいあればだれでも両方取れる資格です。

あまりPCに触れる機会がなかったので基本的なPC操作もできないレベルです。

そんなど素人が果たしてSEとして

ついていけたのか

実際どんな仕事をしているのか

について話していきます。

少し長いので、実際に未経験がついていけるのかを知りたかったら目次からアドバイスまで飛んでください。

 目次

プログラミング

結論から言うと私には無理でした。。。

プログラミング言語を理解することはできませんでした。

ただSEに興味あるそこのあなた!

まだあきらめるのは早いです!

あくまでも私にはです!

ついていくことは可能だと思います。

そして実際未経験でも何ら問題はないと思います。

その根拠をこれから書いていくので最後までお付き合いください。

新卒入社した会社について

簡単に入った会社について説明すると

  • 同期25人中経験者2人
  • 研修一か月
  • 上流工程

経験者

さて、詳しく説明します。

この経験者二人という数字ですが驚いた方も多いのではないでしょうか。

ですが、今のIT業界リアルにこんな感じですね。

一応IT系に進んだ友人三名くらいにも話を聞いてみたのですが

どこもこんな感じです。

この記事では”経験者”というのは

あくまでも高校や大学時代に情報系の学部

に所属していた人たちを指しています。

理系の方は大学時代に必修でプログラミング教育があった方もいたみたい。

そして全くの未経験、プログラミングって何?レベルの人は25人中10人くらいだったと思います。

研修

一か月です。短すぎです。

正直進むペースが速すぎてこの一か月で学んだことほぼゼロに近いと思っています。

これは正直めっちゃ失敗したなあって思ってます。

未経験でついていけるか不安だったので、もっと研修に力を入れてる会社選べばよかったと。

みなさんは僕の失敗から生かしてください。

もっとペース遅くして!

もっとかみ砕いて教えて!

とか人事担当者にも相談したんですが、

一か月でやりきるには

これ以上遅くできないとか、

かみ砕いたら時間がかかってしまう

とか言われ特に変化なしで一か月を過ごしました。

いやあ全くひどい話ですよね!

後から聞いた話なんですけど

一か月で習得できるようになるとは

思ってないから現場で学んでほしいとのことでした。

それはもちろんそうなんですが

私のように要領悪くてPC操作もろくにできない場合さすがに一か月超スピードでは基本も理解できてません。

多少なりとも独学で学んでいく必要があります。

仕事内容

仕事内容は上流工程で主に開発や設計に携わっていました。

要件定義などの工程です。

・・・未経験の方意味わからないですよね。。

安心してください、私もいまだに意味わからないのでそんなかたっ苦しい言葉使わずにどんな仕事をしていたかについて話します。

仕事内容は簡単に言うとコピペです。

もう少しだけ難しく話します。

私の現場で開発していたものは

一から作り上げるわけではなく、

既存の製品をそのまま今回の製品

にコピーするというような作業です。

例えば今回の設計所用のフォーマット

にあわせたりとか

前に組んでくれたプログラミング

をコピペしたりとか。

これ以上行くと専門的な話になってしまうのでやめときます。

(私も何やっていたのかよく知りません)

なのでプログラミングの知識は五か月働いて全く向上していません。

ただコピペしてただけなので。

現場の雰囲気

そして現場の雰囲気ですね。

某大手会社と本社の二つの現場を経験していたので

雰囲気についても軽く話します。

注意:あくまでも私がいた現場での話です。

まずみなさん無心でPCと向き合っています。

時には溜息を吐いたり舌打ちをしたり、

ここにいると感情が失われてしまう

のではないかと思いました。

もちろん和気あいあい世間話をしてる時間もあります。

感覚的には無心6:ため息舌打ち3:和気あいあい1

くらいの割合。

これは人によって向き不向きありますが、

私はこの雰囲気がどうしても苦手でした。

例えば席の近くの方がいらいらや

ストレスが溜まっているのを見ると

どうしても私もそれに影響されてしまうんです。

私に対しての感情ではないにしても

他人の感情がストレートに私にも入ってくるみたいな。

現場で活躍している人についてですが2パターンに分かれると思います。

  1. PC大好き天才プログラマー
  2. プログラミングできない分コミュ力でカバーしている

1については何となく察しが付くと思うので2について簡単に。

2の仕事内容見てると

・現場で作業の遅れが出ないように

・みんなの仕事内容把握

・現場監督みたいな

エンジニアが作業に集中できるようにサポートしてるといったイメージでしょうか。

アドバイス

このアドバイスはプログラミング未経験の文系の方向けです。

結論から言うと未経験でもやっていくことはもちろん可能です。

ただし実際に入社を決断する前にプログラミングに触れてみるのは大切。

私が絶対やっておいてほしいのが

・言語は何でもよいのでプログラミングに触れてみる。

・もし簡単なPC操作にも自信がない方はPC慣れをする

PC操作ほんっとに大事です。

これはただPCいじっているだけでも

できるようになってくると思うので

慣れてない人は絶対にやっておきましょう。

そして周りと比べるのはよくないです。

自分のペースでいいです。

もしかしたら先輩から

それも知らないの?

的なことも言われます。

でも気にしなくていいです。

あくまでも自分のペースで楽しく

やるからには

マスターしてやるぞと

強い意志をもって取り組みましょう。

会社選びのアドバイス

・研修三か月以上

・明るい人が多い

ここでは残業代全額支払われる等の当たり前のことは置いておきます。

入社してから苦労する人

・頭が悪い(要領が悪い、理解力が低い)

・好奇心が低い

・気弱

まとめると

研修三か月以上

ITに対する好奇心旺盛

要領の良い人

以上の条件がそろえば確実に未経験でも活躍できると確信します。

このアドバイスはあくまでも全くの未経験の方にです。

最後に

何度も言います。

全くの初心者でもSEになれます。

10年以上勤務してプログラミングできない方もたくさんいます。

ただし仕事にやりがいを感じるかどうかは別です。

厳しいことを言いますが未経験の方には

自分の頭の良さ(要領の良さ)に自信がある方

ものすごくプログラミングに興味がある方

にしかこの業界はお勧めできません。

やはり好きでないと楽しくないと思うので。

私はできなかった側の人間なので

説得力に欠ける部分もありますが

一つの失敗体験として覚えておいていただければ幸いです。

あくまでも入社してから五か月しか勤務してません。

その中で私が周りの先輩方と話したりして感じた事です。

長くなりましたが最後まで読んでいただきありがとうございます。

少しざっくりと書きすぎてしまった点

などもありますのでわかりづらい点

もっとここが気になる等ありましたら質問等お待ちしております。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です